RICOH WG-M1 (リコー)

RICOH WG-M1 (リコー)は、防水・対衝撃性に優れたアウトドア向けのWG(ワイルドギヤ)シリーズアクションカメラ 。

RICOH WG-M1 (リコー)
小型軽量&ハウジング不要のアクションカメラ

「RICOH WG-M1」は、専用の水中ハウジングを装着することなく、水深10mの防水性能と高さ2mからの耐落下衝撃性能、マイナス10℃の耐寒性能を備えた防水アクションカメラです。超広角レンズにより、遠近感が強調された迫力のあるフルHD動画撮影に加えて、有効約1400万画素の高精細な静止画撮影や約10コマ/秒の高速連写も可能です。

また、WGシリーズのテーマであるアウトドアに映えるデザインを継承し、1.5型のカラーLCDや、スマートフォンと連携可能な無線LAN機能を搭載しており、画像を確認しながら動画、静止画撮影を快適におこなえます。

さらに、カメラを固定して撮影できる各種アクセサリーと組み合わせることで、アクションカメラとして様々なスポーツシーン、アウトドアシーンでの撮影の自由度を広げ、未体験の映像や撮影をお楽しみいただけます。

押しやすい大型操作ボタン採用 手袋でも操作しやすい大型ボタン。

動画がすごい

フルHD、超広角137度の画角※で想い出をまるごと記録。
※1280×960撮影時

音声がクリア

タフ設計で防水ハウジングが不要だから音がこもらない。ステレオ録音で臨場感が違う!

写真もキレイ

最大画角160°※、F2.8の明るいレンズと有効約1400万画素の高画質で静止画も美しく記録。
※4:3、ワイド時

スマートフォンでリモート操作。「撮影」「再生」および画像転送がおこなえます。保存した画像は、撮影順表示に加えて撮影日付順に表示することが可能です。

水中レンズプロテクター / WG粘着マウントが付属。



▼ メーカー特設ページ

http://www.nikon.co.jp/news/2016/0106_ces_01.htm

Nikon KeyMission 360 (ニコン)

Nikon KeyMission 360 前後のカメラで全方位360度を4K撮影

Nikon KeyMission 360
2つのカメラには、共に撮像素子とNIKKORレンズを搭載。水深30mまでの防水性と、耐衝撃、耐寒、防塵性能まで備えています。

カメラとスマホなどの常時接続を可能にする「SnapBridge」というアプリも発表。こちらは、同時発表の「D500」をはじめ、今後ニコンが発売するほぼすべての機種に搭載される予定。

Nikon KeyMission 360

前後にレンズとセンサーが2つ

いままでのアクションカメラといえば、ライダーの向く方向のみ撮影だった。もしかしたら、全く関係ないところを向いていたり、綺麗な風景を素通りしていたり、撮影者の後ろでとても面白い瞬間を撮り逃していた事なんて無数に考えられる。しかし、360度撮影となるとどうだろう。

人間の視野角度120度と言われている。その見えていない部分240度の世界を見る事ができる。しかも自由自在に。そう自由自在にというところが他のデバイスにはないポイントなのだ。

Nikon KeyMission 360

高感度センサー

Nikonの一眼レフカメラに使われている素子(センサー)はSONY製。センサーはレンズ毎に分かれて前後二つに配置される。レンズ二枚とセンサー2つを搭載。

Nikon KeyMission 360

スピーカー・Wi-Fi・Bluetooth、NFC対応

サイドにはスピーカー。Wi-Fi、Bluetooth、NFCにも対応しています。天面には撮影ボタン。KeyMission 360は水深30mまでの防水性能に加えて、耐衝撃性、耐寒性、耐防塵性を備えているとのこと。

360度全天球カメラが人気を集める背景には、撮った映像をオキュラスやサムスンが商品化しているVRヘッドマウントディスプレイでも楽しむことができるからだ。

VRヘッドマウントディスプレイのメーカーからも、これからコンテンツを全て自前で、あるいはSDKなどを公開して多くのコンテンツプロバイダーを募りながら手間をかけてつくるだけでなく、一般ユーザーが自発的に撮影してクラウドサービスなどに投稿したコンテンツも取り込みながら成長の起爆剤としていける期待感が高まっている。

おそらくVRと360度カメラは相互補完的な関係を強めながら、今年のデジタルギアの大きなトレンドに成長していくのではないだろうか。

Nikon KeyMission 360

4K画質・電子手ブレ補正

手振れ補正(ジャイロセンサー搭載)。高精細液晶モニター搭載。

実際にKeyMission 360を使って撮影された動画がこちら。まずは再生してみてほしい。
肝心の360度機能を使うには画面左上のスライダーを矢印にクリックすると360度撮影映像が見ることができる。

ただし、FifeFox、Google Chromeは対応しているが、IE11では対応してません。



▼ メーカー特設ページ

http://www.nikon-image.com/products/action/lineup/360/

JVC GC-XA2 ADIXXION(ビクター アディクション)

JVC GC-XA2 ADIXXION 小型で本体質量約104gの軽量ボディを実現

JVC GC-XA1 ADIXXION
1080/60p撮影に対応し、画質性能と使い勝手を向上させたスポーツカムADIXXION。速い動きを、印象的なスローモーションで。ハイスピードHD記録&ハイスピード静止画連写。

アディクションは、スポーツカム。当然のごとく求められるのが、タフであること。水に、ほこりに、寒さに、衝撃に、当たり前のように耐えてみせる。QUAD-PROOF=4つのタフネス。それがアディクションの基本。ハウジング無しで4つの環境に対応します。

アディクション。そのボディデザインは、角に面取りをほどこした高品位な“ポリゴン形状”。<br />
しかも全体をラバー仕上げとしているため、細かな傷を気にすることなくタフな使用が可能。

最大対角152度の広角撮影を実現

広角レンズ搭載&フルハイビジョン撮影対応。

最大対角152°の広角撮影を実現。激しい動きもいっそう鮮やかに捉えるハイビジョンプログレッシブ記録で、アクションの臨場感をより迫真をもって切り取る。

高感度センサー&明るいレンズ

高感度センサー&明るいレンズ。F値2.4の明るいレンズと裏面照射技術を駆使した8メガ高精細センサーを搭載。

F値2 .4の明るいレンズと裏面照射技術を駆使した8メガ高精細センサーを搭載。妥協を許さない高感度設計が、コンパクトスポーツカムのイメージを覆す鮮明な高画質記録を可能にする。

手ブレ補正(ジャイロセンサー搭載

手振れ補正(ジャイロセンサー搭載)。高精細液晶モニター搭載。

スポーツカムで捉える画像にとって、激しい揺れも臨場感の一部。<br />
とはいえ、目障りになる程のブレはやはりNG。そこで、高精度のブレ補正機能を搭載

極めてコンパクトなボディでありながら、液晶モニターを搭載。さらなる高画質化で、いっそう見やすく鮮明に

スマートフォンでのモニタリング

クアッドビューを使えば4台のアディクションを1台のスマートフォンに接続可能。4台同時のモニタリングができる。

極めてコンパクトなボディでありながら、液晶モニターを搭載。さらなる高画質化で、いっそう見やすく鮮明に

※4台同時操作はできません。
※音声は出力されません。

※1 JIS保護等級8(IPX8)相当(当社試験条件による)。水深5mで30分までの撮影が可能です。
※2 JIS保護等級6(IP6X)相当(当社試験条件による)。

フルハイビジョン1080P画質で、有効対角度152度※の広角撮影に対応。まさにプレイヤー目線でのスピード感や臨場感のある映像を高画質で記録できます。また、動画共有サイトへの投稿なども手軽に行える720P記録モードにも対応しています。

※960pモード時、D.I.S. OFF時



▼ メーカー特設ページ

http://www3.jvckenwood.com/dvmain/gc-xa2/index.html

Sony HDR-AS100V(ソニー)

ソニーの防滴アクションカメラHDR-AS100V

腕時計型ライブビューリモコンで5台同時操作

新たに防滴性能や耐低温性能を備え、従来モデルよりさらに軽量コンパクト化した製品。防滴性能は IPX4 相当で、防水ケースなしでも水場や多少の降雨のなかでの撮影が可能になりました。ただし、水中撮影対応や防塵/耐衝撃性能が必要なシーンへ対応するために、引き続き防水ケースは付属します。また、耐低温性能はマイナス10度までの撮影に対応します。

HDR-AS100V

腕時計型のライブビューリモコンには 、HDR-AS100V を最大5台まで接続できます。手元でカメラを切り替えて操作したり、カメラごとのモニタリングができるほか、複数のカメラを一括操作することも可能。リモコンそのものも3m防水機能を備えているので、サーフィンやウォーターバイクといったマリンスポーツでも自分でカメラを操作できます。

HDR-AS100V

映像の記録モードは MP4 または XAVC S。撮影モードは最高画質で1920×1080 /60p。ハイスピード撮影も可能で、1280×720 /120fps、800×480 /240fps などで撮影した映像を、付属ソフトの「PlayMemories Home」で4倍/8倍スロー映像に加工もできます(4月のバージョンアップで機能追加予定)。
 
記録メディアはメモリースティックマイクロ、microSD /SDHC /SDXCカード(Class4 以上推奨)。XAVC S モードでの撮影には Class10 以上の microSDXC カードが必要です。

インターフェースは HDMI 出力、マイクロUSB、3.5mmステレオミニ出力。専用ケーブルを使ったコンポジット出力も可能です。
HDR-AS100V
HDR-AS100V
HDR-AS100V

防水ケース使用時の大きさは幅24.2 x 高さ46.5 x 奥行81.5mm。重さは92g(付属バッテリー含む)。連続使用時間は約2時間20分。

夏頃にはスマートフォンのテザリングを利用したライブストリーミング機能や、静止画の高速連写、被写体の動きを連写して1枚の写真に仕上げる「モーションショット LE」などの本体機能追加を予定しています。

▼機能紹介

▼色合いとコントラスト

HDR-AS100V
HDR-AS100V



▼オフィシャルサイト

Sony アクションカム

Contour(コンツアー)

CONTOURは、小型軽量ながら、フルHD撮影が可能なウェアラブルカメラです。

そのコンセプトは、モータースポーツやスキー、スノーボード、さらにはBMXやモトクロスなど、泥や水滴が激しいハードな場面を想定して作られています。

Contour+2は、ContourROAMと前バージョンのContour+からユーザーがお気に入りの機能はそのままに、手頃な価格で、より簡単に斬新な視点の映像を撮影し、それをシェアできるカメラに仕上げました。

世界中の映像関係者使用の信頼

世界中の様々な場所で実際にプロのアスリートや映像製作関係者などに使用してもらい、それらプロの目で各部センサーの厳密な最適化を行い、シャープネス、カメラの測光スピード、水中映像の画質など、各種画質向上を図り、最高の画質を実現しました。

最高品質のアクションカメラとして、120fpsの高速フレームレート撮影の対応や、ワンアクションで録画できるなどの特徴を持っています。

また、Contour+2のGPSレシーバー機能を使えば、GPSデータから速度、高さ、距離のデータが美しいフルHD映像とともに記録でき、さらにその映像はFacebookやYouTube、Vimeoなどでシェアできます。

スマートフォンとの連携

スマートフォンをContour内蔵のBluetooth機能で接続することにより、スマートフォンがビューファインダーに早変わり。カメラがすでにマウント(固定)されていてもスマートフォンで録画前の画像をプレビュー出来ます。さらに今回スマートフォンから録画のスタート/ストップも可能になりました。録画中もファインダーとして機能します。

同梱されているウォータープルーフケースが水中の冒険を容易にします。同梱のウォータープルーフケースは水深60mまで対応。また、同梱のウォータープルーフケースとともにContour+2は、どこにでも持っていけます。

豊富なマウント

豊富な種類のマウントを使って様々な場所に取り付けることができるスマートなスタイルです。実際にどのような位置でマウントしても、Contourのみが持つ270°回転するレンズでどこでも使用でき、細かい微調整が可能です。

スノーボード、スキー、スケートボード、サーフィン、MTB、バイク、クライミングなどのアクションスポーツの迫力ある映像の撮影はもちろん、フィッシングで竿にマウントして面白い映像、一脚にマウントしてペットの散歩時にペットの目線で撮影など、今までのビデオカメラでは難しい映像を簡単に撮影することができます。

★Contour+2から照射されるレーザーが、日本の規格に準じない為、本製品ではレーザーは照射されない仕様となっております。

商品紹介

ContourGPS
ContourGPS
日本発売
ContourROAM
ContourROAM
日本発売
Contour+2
Contour+2
日本発売
ContourGPS ContourROAM Contour+2
インスタント録画スイッチ※1
録画ロックスイッチ
イージーオン録画スイッチ※2
本体1m防水性能
60m防水 専用
ウォーター
プルーフケース
(別売)
※3
専用
ウォーター
プルーフケース
(別売)
※3
専用
ウォーター
プルーフケース
同梱
三脚固定用ネジ穴 ユニバーサルマウントアダプタ
(別売)
※4
フラッシュフロントレンズ
静止画連続撮影モード
レーザーアライメント機能
ロープロファイルデザイン
交換式リチウムイオンバッテリー
内蔵バッテリー
GPS機能
Bluetoothサポート
Connect Viewカード互換 ※5
HDMI
USB出力
内蔵マイク
外部マイク端子
ライブストリーミング
付属microSDカード 2GB 4GB
広角レンズ 最大135° 最大170° 最大170°
レンズタイプ Custom Six Element Glass Custom Six Element Glass
レンズ回転 180° 270° 270°
重さ 約147g 約142g 約155g
大きさ(mm) 95 x 58 x 34 100 x 55 x 34 98 x 60 x 34
Connect Viewカード 別売※5
microSDカード 2GB (試供品) 4GB (試供品)
マウント プロファイルマウント(右)、回転式フラットサーフェイス
マウント
プロファイルマウント(右)、回転式フラットサーフェイス
マウント
プロファイルマウント(右)、回転式フラットサーフェイス
マウント
ケーブル USBケーブル USBケーブル USBケーブル、ミニHDMI、外部マイク用ケーブル
ウォータープルーフケース +2ウォータープルーフケース
センサー 500万画素センサー
コーデック H.264/AAC H.264/AAC H.264/AAC
ファイル形式 .MOV .MOV .MP4
出力 HDMI
オーディオ 内蔵マイク、AACオーディオ圧縮内蔵マイク
充電池 バッテリー駆動時間 最大約2~2.5時間※6 最大約3時間※6 最大約2~2.5時間※6
充電方法 USBケーブル経由でコンピューターより給電
充電時間 約4時間
microSD互換 32GB
Storytellerソフトウェア 対応OS MacOS:10.5以降(インテルのみ)
WindowsXP、Vista、7
USB2.0経由で動画をインポートする機能

ContourGPS
詳細ページ

ContourROAM
詳細ページ

Contour+2
詳細ページ

※1:録画スイッチをスライドするだけで電源が入り録画が開始されます。
※2:電源を入れた後、録画スイッチをスライドすると録画が開始されます。
※3:本体に合わせた専用のケースをお求めください。
※4:ユニバーサルマウントアダプター(別売)にて対応可能。
※5:Connect Viewカード(別売)をお求めください。
※6:使用状況により異なります。

※製品の仕様、同梱物などは予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

※Contourカメラは、UHS-I 仕様のmicroSDカードには対応しておりません。




GoPro(ゴープロ)

小型・防水・防塵ビデオカメラ『GoPro』

1,080Pの高画質と、どこにでも設置を可能にする様々なマウントで、全てのアクションスポーツ、モータースポーツユーザーに愛用されています。

GoProの最新機種が比較できます!

GoProとはアメリカ合衆国カリフォルニア州サンマテオの企業GoPro, Inc.および同社が所有する探検での撮影向けのヘルメットカメラといったウェアラブルカメラ・カムコーダのブランドである。 プロからアマチュアに至るまで幅広く使われ、放送局各社でもGoProは番組撮影に多く使われている。

GoProのサブスクリプションも開始!



Panasonic HX-A500(パナソニック)

パナソニックが4K / 25fps対応ウェアラブルカメラ HX-A500 発表

本体部に液晶画面を追加いたしました。

2013年5月発売の HX-A100 と同様、本体部とカメラレンズ部が別れたセパレートタイプの製品です。後継機の HX-A500は、最高で 4K (3820 x 2160) /25fpsの高解像度撮影に対応しました。

パナソニックは HX-A500 を「世界初の4K /25fps ウェアラブルカメラ」と表現しています。アクションカメラの代名詞ともいえる GoPro のHero 3 シリーズでも 4K 撮影はできましたが、その映像は 15fps でカクカク感が残るものでした。HX-A500 の 25fps は映画などに用いられる 24fps に近く、鮮明かつ動きに違和感のない映像が撮影できそうです。

HX-A500 の本体部分には、新たに 1.5型液晶モニターを搭載。着用のしかたによってはモニタリングしながらの撮影も可能です。また、新レンズと高感度裏面照射 CMOS センサー、画像処理エンジン Crystal Engine Pro+ の搭載により、暗い場面の撮影でも明瞭な映像が得られるとしています。

Panasonic HX-A500

NFC & WiFi を搭載し、インターネット環境があれば本体機能で Ustream へ生中継もできます。また、IP58 相当の防塵防水機能を備え、ハウジングなしで水深3m、連続30分程度の水中撮影にも対応。そのほか、iOS /Android アプリ「Panasonic Image App」によるリモート操作、自動傾き補正、電子式ブレ補正機能などを HX-A100 から引き続き搭載します。

動画撮影モードは 4K(3820 x 2160)/25fps の通常モードのほか、スロー映像撮影機能として 1080p/50fps、720p/100fps、480p/200fps の各モードを備えます。

Panasonic HX-A500ヘッドセット

カメラ部をヘルメットやキャップなどに固定すれば、球技や自転車競技、スキー、ロッククライミングや登山などなど、様々なスポーツやアクティビティでプレーヤー目線の撮影ができます。セパレート型の強みを活かし、カメラを狭い場所に挿し込んで中の状態を確認することもできるので、タンスの裏に落としたはずの500円玉を探すこともできそうです。

カメラ部の重さは31g、本体部約119gで、ほぼ HX-A100 とおなじ。

欧州では2014年5月発売で、英国での価格は379.99ポンド。日本円に換算すると6万4000円ぐらい。

▲HX-A100を競合他社と比較してみた[パナソニックのウェアラブルカメラ]

仕様
仕様

http://shop.panasonic.com/shop/model/HX-A500H



 

INBYTE ISAW Extreme

フルHDアクションカムISAW Extreme

1080p 60fps FULL HDサイズの動画撮影できるアクションカムで、Sony「Exmor R]」のCMOSイメージセンサー搭載!

付属の防水ケースは60m完全防水で、背面には現行のGoProにはついていない2.0インチ大型モニターが魅力です。

操作も簡単で、本体上部のボタンの長押しで、電源のON/OFFを行い、短押しで撮影開始&停止を行います。

また、Wi-Fi経由で、iPhoneやAndroidスマホなどで操作ができるようになります。

















Flying with ISAW Extreme from ISAW Czech & Slovak on Vimeo.

カメラ センサー 12 メガピクセル 1/2.3“ SONY ExmorR CMOS センサー
レンズタイプ 精密 F2.4 レンズ
画角 最大152°(3段階で設定可能)
インターフェース ボタン シャッター、クイック設定、モード
記録媒体 マイクロSDHC/SDXC 最大64GBまで対応
USB機能 充電、ファイル管理、時計設定、外部マイクに使用
MicroHDMI機能 ライブ再生、録画再生
マイク 内蔵
外部マイク対応 (USB接続)
液晶画面 2インチ (360×240) [ライブ/再生/設定]
Wi-Fi 内蔵
LED 3個
電源 タイプ リチウムイオン充電池
容量 1,200mAh
連続稼働時間 約2時間(連続録画時)
充電時間 USB 3時間
ACアダプタ(別売) 2時間
ビデオ 解像度 1080p (1920×1080)
1200p (1600×1200)
720p (1280×720)
480p (848×480)
ハイスピード撮影 1080p (30fps/60fps)
1200p (30fps/60fps)
720p (30fps/60fps/120fps)
480p (240fps)
ビデオ画質 スーパーファイン / ファイン / ノーマル
タイムラップ撮影 1 / 3 / 5 / 10 / 30 秒毎に1コマ撮影し、動画として保存
写真 形式 JPEG
解像度 12メガピクセル (4000×3000) 4:3
8.5メガピクセル (3648×2432) 3:2
7.2メガピクセル (3648×2052) 16:9
連写機能 秒間11枚撮影
写真画質 スーパーファイン / ファイン / ノーマル
タイムラップ撮影 0.5 / 1 / 3 / 5 / 10 / 30 / 60 秒毎に1コマ撮影
再生 ビデオ サムネイル
再生 / 逆再生
早戻し / 早送り
前のファイル / 次のファイル
写真 サムネイル
再生 / スライドショー
前のファイル / 次のファイル
設定 インターフェース グラフィカルユーザーインターフェース
ビデオ設定 モード / 解像度 / 画質
写真設定 モード / 解像度 / 画質
マイクボリューム オフ / 30% / 50% / 70% / 100%
ボタン音 オン / オフ
LED オン / オフ
タイムスタンプ オン / オフ
ファイルの削除機能 あり
SDカードフォーマット機能 あり
防水ケース 防水・防塵性能 IP68 相当
最大耐久深度 60m
カバー(裏蓋) オープンカバーと防水カバー
寸法・重量 寸法 高さ61 × 幅32 × 奥行43 (mm)
重量 110g (バッテリー含む)
190g (防水ケース使用時)



ポラロイドXS100HD

ポラロイドXS100HD

1080p HD動画撮影可能な

ハイデフニション・スポーツビデオカメラ

Amazon 限定発売

10mまでの防水性能
Gセンサーによる自動ローテーション
最大水平画角 170°
1080p 30FPS, 960p 30FPS, 720p 30/60FPS

iON the ACTION(アイオン)iON Air Pro のOEMと思われます。

iON Air Pro シリーズでは、スマートフォンと連携する WiFi モデルなどがあるが、XS100HD は WiFi なしモデルのみとなります。

Polaroid XS 100 -Sking

Polaroid XS 100 -Yamaha R1

他にもXS7HD(Goproスタイル)、XS20HD(廉価版)があるがいずれも720pとなっている。